TEL 03-3355-2520

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-19
第一上野ビル8F

新宿区四谷・四ツ谷駅2分|口腔外科、インプラント、ホワイトニング対応

くまひげ通信

みんなの歯医者さんネット

EPARK歯科 ネット予約受付中

QRを読み込んでいただくとモバイルサイトがご覧いただけます。
HOME»  くまひげ通信»  知覚過敏について

知覚過敏について

知覚過敏について

最近、知覚過敏の女性が多いように感じられるので『知覚過敏』について。
知覚過敏とは、エナメル質が削られたり、歯周病などにより歯肉が下がり敏感な象牙質が露出したり、金属を入れた後(熱伝導性の材料)、ホワイトニング後(漂白剤の刺激)、また、打撲により歯に亀裂が入ったりして不快感や痛みを生ずるものです。冷気および冷水で痛みを感じ一過性(一瞬)に生じます。
痛みを緩和するためのポイント。

(1) 過剰な刺激を与えないこととプラークコントロールを十分に行うことが重要です。
(2) 歯科医院で診断と治療を受けてください。
(3) 知覚過敏用の歯磨剤の使用をお勧めします。

特にプラークコントロールについては専門家に指導のもと行って下さい。

治療について、

(1) 鈍感にする薬の塗布。
(2) 削れている部分に詰めものをする。
(3) レーザー照射等を診断にもとに行います。

軽度の場合はプラークコントロールだけで改善します。プラークコントロールは専門家の指導下で行うのが効果的です。
一日3回以上、硬い歯ブラシで一生懸命に歯ブラシする真面目な方は、知覚過敏予備軍です。
正しいブラッシングを身に着けましょう。

 

2015-10-16 17:17:19