TEL 03-3355-2520

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-19
第一上野ビル8F

新宿区四谷・四ツ谷駅2分|口腔外科、インプラント、ホワイトニング対応

くまひげ通信

みんなの歯医者さんネット

EPARK歯科 ネット予約受付中

QRを読み込んでいただくとモバイルサイトがご覧いただけます。
HOME»  くまひげ通信»  歯について・治療について思うこと

歯について・治療について思うこと

歯について・治療について思うこと

「歯について」
 「綺麗な歯ですね」「歯並びがいいね」「笑顔が素敵」など、口元に関する褒め言葉がありますが、言われると誰しもうれしいものです。
例えば前歯が一本欠けたとしましょう。人と接する職業では相手に不快感を与えるかもしれません
。また、グルメの方ならせっかくのおいしい食事も十分楽しむことができないかもしれません。
声を出すと息が漏れて発音がしづらく、会話も弾まないかもしれません。
歯が一本無いだけでも審美的にも機能的にも負の要素がたくさん出てきます。

 しかし、「歯医者さんに行くのは怖い」とか、「元々歯が丈夫でないから」などと言って、なかなか診療に来なかったり、日常の歯磨きなどの手入れを怠ったりして、まだまだ使える歯をみすみす失ってしまう方がいらっしゃいます。まことにもったいないことです。自分の歯がどのくらい大切かは失って初めて分かるも のです。歯ばかりは後悔してももう二度と生えてきません。
 近頃私は頭髪が寂しくなってきました。時々テレビの特集などで“これで毛が生えた!”などというものをやっていて興味深いものがありますが、歯はこれとは違い、もう生えることはありません。
しかし、日常の手入れと初期の治療とメンテナンスによって、長くもたせることができるのです。
とは言っても痛みが出ないと歯医者さんにはなかなか足が向きませんよね・・・。でも虫歯になっていなくても、意外と歯槽膿漏がすすんでいた・・・なんていうこともあります。

 最近、美容院や床屋感覚で定期的にお口のクリーニングにいらっしゃる方が増えてきました。
細かい塩の粒子で汚れを取っていきます。終わった後はなんとも爽快な気分になりますよ。
削って痛いばかりが歯医者ではありません。
ぜひ年に一度は定期健診とクリーニングをお勧めいたします。

「最近治療していて思うこと」
歯肉にプチッと小さなふくらみが出来ていることはありませんか?先日、虫歯の治療で来院された方の歯肉に出来ていたので、自覚症状について伺ったところ、ないということでした。
口内炎かと思っておられましたが、それにしてはなかなか直らないと気にはなっていたようです。
こういうふくらみにはいくつか原因が考えられます。
例えば、歯の中の神経が死んでいるとか、以前治療された根治療がうまくいっていなくて病巣ができているなどです。そういう場合は痛みがなくても歯科医院で診察を受けることをお勧めします。
思わぬことで歯を失ってしまうことがあるかもしれません。

 

2015-10-16 17:08:40